歯の茶渋の落とし方!白い歯を作るための3つのステップ!

歯の茶渋の落とし方!白い歯を作るための3つのステップ!

 

茶渋って茶色いから目立つし、ていねいに歯磨きしてもどんどん色濃くなっていくし、仮に取れたとしてもすぐにまた茶渋がくっつきます。

 

これほど厄介な茶渋はどうやって取り除けばいいんでしょうか…?

 


サイト:閲覧注意 写真有り歯の着色汚れについて数週間からひと月ほど前から、前歯の着色... - Yahoo!知恵袋
URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14132039329

 

知恵袋などの質問掲示板でも、ガンコでしつこい茶渋に困っている方をよく見受けます。

 

歯の茶渋の落とし方!白い歯を作るための3つのステップ!
サイト:歯が茶渋とかで汚れた場合、どんな歯磨き粉を使えば落ちやすいですか?また... - Yahoo!知恵袋
URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1220092827

 

文面から、いまある茶渋だけじゃなく、また茶渋がくっつかないようにしたい!っていう気持ちもありますね。

 

じゃあ、具体的にどうやれば茶渋を落として、さらに茶渋がまたくっつかないようにできるんでしょうか!

 

その方法を3つのステップに分けて書きます!

 

ステップ@.茶渋をつきにくくする対策をする

歯に茶渋がつきやすいのにはいくつか原因があります。

 

・強い圧での歯磨きや歯医者での治療で歯が傷ついているとそこから汚れが入り込む
・口呼吸によって口内が乾燥すると自浄作用のある唾液が働かずに茶渋がくっつきやすくなる
・歯磨きがいい加減になっていて磨き残しの部分に茶渋が溜まっていく
・歯の茶渋の原因になるコーヒー、紅茶、緑茶などを頻繁に飲んでいる

 

これだけ原因がありますが、逆にいえば

 

・柔らかい歯ブラシに変える、持ち方はペングリップ(鉛筆持ち)にする
・口呼吸をやめて鼻呼吸を心がける
・最低でも3分以上の正しい歯磨き方法を身に着ける
・飲み物を飲んだあとは水でうがいをする

 

と、上の4つの問題をすべて改善していけば歯に茶渋が付くのをかなり抑えられます!

 

あと、食べたり飲んだあとにうがいをしにくいのであれば、ガムを噛むのも有効です。

 

ステップA.茶渋をホワイトニング歯磨き粉/ジェルなどで落とす

ステップ@は茶渋がくっつくのを防ぐ方法でしたが、次は茶渋自体を落としていく方法です。

 

先ほどの知恵袋の質問でもあったように、実は茶渋は歯医者でのクリーニングでも落とすことは可能です!

 

ただ…金額が保険適用外だと10,000円ほどかかる(適用だと3,000円前後)うえに、茶渋がつきやすい人だと、茶渋が気になるたびに毎回通うことになり、かなりの費用になる可能性があります。

 

歯医者に予約して、わざわざ通って、待ち時間もあって…と時間がかかるのもネック!

 

そういった点から、歯医者はデメリットが多いです。

 

歯の茶渋を手軽に落とすのであれば、ホワイトニング歯磨き剤(粉・ジェル)をオススメします!

 

普段から使っている歯磨き粉から変えるだけなので手間が増えないのもうれしいポイントですね!

 

>>ホワイトニング歯磨き粉/ジェルの効果って?歯が輝く3つの点!

 

ステップB.ステップ@とAを習慣にする

一番大事なのは、さきほどのステップ@とAをきちんと習慣にすること!

 

どちらも心がけないと、茶渋の付かないきれいな歯を目指すことは難しいです…

 

悲しいことに、体質、唾液の出る量、エナメル質の厚さなどはどうしても個人差があり、わざわざ工夫をしなくても白い歯を維持できる方もいます。

 

そういう方にはこれらのステップは必要ないかもしれませんが、あなたがもしも歯の茶渋に困っているのでしたら、きっとこの3ステップはあなたの白い歯づくりに役に立ってくれると思います(^^*)