歯の色素沈着を予防する為に重要な3つのポイント!

歯の色素沈着を予防する為に重要な3つのポイント!

 

歯の黄ばみは、単純に汚れを落とせば解決するっていうほど簡単な話じゃないです…

 

ここでは、歯の色素沈着を予防して改善するために大事な3つのポイントについて触れていくので、良ければ参考にしてください。

 

歯を黄ばませない予防をする!

歯の表面には、ペリクルという歯の全体を覆う被膜があります。
歯を守る力があるんですが、細菌や着色成分を引き寄せる性質も持っています。

 

歯を黄ばませずにペリクルを上手に生かすには、以下のポイントと工夫が大事になってきます。

 

【ポイント】
・歯に食べかすなどを残さない
・唾液を増やす

 

【工夫】
・食後はうがいをする
・歯を強くするガムを噛む
・鼻呼吸を意識する
・舌先で歯を軽くなぞる
・酸性の食品を控える

 

強くブラッシングしない!正しい歯磨き方法を知る

 

歯を正しく磨けるってことは

 

・歯みがき粉の成分を歯全体に行きわたらせる
・歯垢や細菌をすみずみまでしっかりと落とせる
・歯を削って表面が凸凹になるのを防げる

 

といったメリットがあります。

 

【正しいブラッシング】

 

歯医者で診断&クリーニング

黄ばみの原因がぜんぜんわからずに

 

「たぶん、これが原因で黄ばんでいるだろう」

 

と対策してもムダに終わってしまう可能性があります。
歯医者へ行って、なにが原因で黄ばんでいるのか知りましょう!

 

そして、すぐに落とせる汚れならクリーニングで落としてしまったほうが良い場合もあります。
歯の黄ばみにもいろんな原因があるので、ケースバイケースで対応していくのが良いかと思います。

 

もしも飲み物や食べ物、タバコの着色汚れの場合なら…

【ちゅらトゥースホワイトニング】

【ブラニカ】

【オーラパール】

研磨剤なしの歯磨きジェル

 

>>体験談・口コミ効果

Wホワイトニング成分入り

 

>>体験談・口コミ効果

ホワイトニング・虫歯や口臭対策

 

>>体験談・口コミ効果